スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫のことと父のこと

毎日私は、長女のマンションに通っています。
途中、長女と家と2件分の買い物を済ませ、とりあえず我が家のものは冷蔵庫に放り込み、残りのものを持って出掛けます。
一休みで長女と二人でお茶をしながら、夕べの孫の様子や親バカ婆バカで孫の話に花が咲き、孫をお風呂に入れて帰ってきます。
これといってすることはないのですが、買い物やお風呂はまだ娘一人では出来ません。
甘えもあるのでしょうけれどね。
私も楽しいし娘も私が行くと好都合ということで、たまにこんな日々を忙しく過ごすのもいいものです。

家に帰ると休む間もなく夕飯の支度。
食事中は曾爺婆も、曾孫の様子をあれこれと聞きたがり、会話が弾みます。

明日は父のデイケアの日。
ところが、今日の夕方から血圧が高くなったとかで、勝手に施設に電話を入れてお休みするそうです。もう今更言い聞かせても、本人はすっかり休む気になってしまっているので無駄でしょう。
何も言いませんでした。

運動能力が下がりだんだん歩けなくなるかもしれないという不安はないのでしょうか?
歩けなくなってしまったら、自分がどういう状態になるのか、想像できないのでしょうか?
そこまで要求するのは、無理なのでしょうか?

お休みした日に限って血圧は安定し、無駄に1日を過ごしてしまうこと、私は知ってるんだけどな…。
スポンサーサイト

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。