スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかに

今日は寒い1日でした。
それでもお日様は燦々と照って、久しぶりに犬の散歩。お日様に騙されて出てしまったけど、土手の上は風が強く、向かい風の時は手も凍るほどでした。

父は今日は訪問看護の日。
一昨年の硬膜下血腫のオペ後、身体的機能が落ち、父は要介護3です。
実際のところは、どう見ても要介護1、或は要支援と言った所ですが、不安定狭心症の発作はいつ起きるか分からず、そのまま心筋梗塞につながる危険があるそうなので、見た目より重度な介護度となったようです。

秋頃までは、週一回のリハビリでデイケアに通っていましたが、どうにも屈辱的な気持ちにさせられるらしく嫌がっていました。そこにきて冬の寒さで血圧が益々不安定になり、暖かくなるまでお休みという長期休暇をとっています。贅沢な事です。
ケアマネさんは、施設の雰囲気が合わないのでしょうから、お休みしているうちに別の施設を見学してはどうですか?と言ってくださいました。お返事はまだしていないのですが、本人もあまり乗る気じゃないみたい。

訪問看護では、看護士さんが3人交代で看に来てくださいます。
そこでも、1人を除き相性が合わないと我がままを言います。
両親とも耳が遠く補聴器をつけていますので、看護士さんが小さな声で早口にお話すと、聞き取りにくく、嫌なのでしょう。それはそれで分かる気もするのでが。
「今日の看護士さんはよかった!」とか「今日はダメだった…」などと、言いたい放題です。

母は健康なので介護申請をしていませんが、ありがたい事に、リハビリの室内運動を一緒に指導してもらったり、バイタルチェックもついでにやってもらったりしています。
時間に余裕のある時は私も顔をだしますが、そんな時は薬の事やケアについて、いろいろと教えてもらえるので大助かり。有り難いことです。

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。