スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私ってバカ

今日は久しぶりの歌舞伎観劇に行ってきました。
夫も休みを取り、車で出掛けました。
いつもは電車でしたが、どういうわけか今日は車ででかけたのでした。

夫は車の運転中、ナビが自分が記憶していないことを言い出すことに始終怒っていて、なだめたりすかしたり。
何かとても疲れてしまいました。
夫は運転すると怒りやすくなるのです。前の車がノロノロしていると怒るし、道を間違えると、自分のせいなのに怒るし、かといって道を間違えるのは得意中の大得意。しょっちゅうです。
ちょっとした勘違いで、30分も遠回りなんてざらにあるので、車で行くときは、かなり時間を多めに見ていきます。

今日はそれでも15分の遅刻。
開場時間より15分ほど早めに着く予定でしたから、ちょうど30分、余計に掛かったことになります。ま、今日は高速がとても混んでいた事もあったのですが…。
今度から夫と歌舞伎に行くときは、絶対に電車にしないとダメなようです。

両親にはわざと、今日は夜遅く帰ると言って出ました。
そのために、お風呂を掃除し、犬のご飯も用意し、簡単な夕食まで用意してのお出かけでした。
1日“私がいない”ということもあるのだと両親に認識して欲しいと思ったので、歌舞伎が終わった後は銀座にでも出て買い物をし、夕飯を食べて帰るつもりでした。
ところが私は、昼以降の痛み止めの薬を忘れてしまったことや、行きの車騒動があったことから私はすっかり疲れてしまい、歌舞伎が終わると早々に帰る事にしたのです。
最近の私は、ずっと痛み止めを飲んでいます。飲まないと何も出来ません。痛み止めと胃薬は、すっかり私の常備薬となってしまいました。

5時過ぎに帰宅すると、待ち構えたように両親が私の所にきて、いなかった時のことやいろいろなことを私に言って来ました。
服を着替える猶予もくれません。父はうがい手洗いをしたいのに、洗面所まで追いかけてきます。
やっと落ち着き、お茶でも飲もうとソファーに座ると、一緒にソファーに座ってきました、
私はお茶を飲む間だけでも、少し一人でゆっくり静かな時を過ごしたかったのですが…。

長女は私に、私が両親を甘やかしすぎているといいます。それは確かなことなのかもしれません。
こうなると、まるで小さい子供を2人抱えているような雰囲気です。
私の心中は決して楽しいものではなく、むしろ苦痛なのですけれども…。

せっかくの歌舞伎見物も、夫の顔色を見たり両親にまとわりつかれたりで、全てが終わった夜には、テレビを見ながら爆睡してしまい、そして先ほどには、恒例のデイ前夜の大騒ぎもあったのでした。

今日一日は、きっと楽しい1日になるだろうって思った私はバカだった。。。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。