スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老人のスケジュール

父は何とか落ち着いて生活しています。
午前中の暖かい時を狙って、母と二人で20~30分の散歩に出ます。
帰ってから昼食をとり、薬を飲んだりしているうちに、お風呂でヘルパーさんや訪問看護で看護師さんが来たりで、以外に忙しいのです。
最近になって思うのですが、年寄りと言うのは以外に忙しいものです。
動作もゆっくりなので時間が掛かります。病院も一箇所じゃなくなるので、今日はこっち明日はあっちと、いろいろと出歩きます。
体がきかなくなってくると、ヘルパーさんに来てもらってお手伝いを頼みます。看護師さんがくるとバイタルチェックや簡単なリハビリをしたり、いろいろな助言をもらったり。
デイに通えば、朝早くから支度で大わらわ。忙しいものです。

今日訪問看護師さんに、父の異変についてお話しました。
ずっとお休みしていたデイケアに通いだして、環境が変わったせいでしょうということです。私もそう思います。
また、顔や足の浮腫みが、ここ数日の間に出てきているので、出来れば循環器の受診を薦めますとのことでした。

循環器外来は先日うけたばかりで、次は来年のお正月明け。それまで私はヤレヤレという気持ちでいたのですが…。
今度は予約じゃないのでまた待たされることでしょう。億劫です。。。
でも、行かなければなりません。私もそう思っていましたから。

今度は浮腫みばかりではなく、認知障害と思われることや便秘などについても相談してこなければなりません。
しっかりメモをして、受診の前にあらかじめ先生には見てもらわないといけませんね。父の前では、なかなか本当のことを言えません。

父はきっと、いろいろなことについて不安がっていることでしょう。思うようにならない体調の事や、デイのこと。自分の頭がおかしいことなど。
時折「オレは最近頭がおかしくなってしまった」と言っているときがあります。
可哀そうなので「そのくらいダレだってあるし、年相応かない?」と誤魔化していますが、今日なんかも、セーターを前後ろに着ていました。母は気がつかなかったのだろうか?その辺も不思議なところです。

今日は一日胃が痛くて、何も出来ませんでした。
父は私を心配してくれていたようです。本当に父は優しい人なのです。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。