スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しい父

今日は長女が孫を連れて、3時過ぎにやってきました。
お茶を飲みに来たのだそうです(笑)。
でも、お茶しに来るといっても、夕飯を全部作り、お風呂も洗い入るばかりにしてくる娘をみると、これは私の娘かい?と思ってしまいます。
主婦2年せいで(もうすぐ3年生に昇級です)、家事が苦手で要領悪く、手抜きばかりな私ですが、教えたこともないのに豆を煮たり、五目御飯をつくったりします。
今は子育て100%で、親バカではないですが、本当によき母をしています。

長女が来れば両親もずっと私の部屋に居て、お茶をのんだりおやつを食べたり楽しそうです。
補聴器をちゃんとして、会話もしっかり成り立っています。

でも、やっぱり父は時々トンチンカンです。私は昨夜の『オネエサン』の件を話ししました。
長女はやっぱり“おかしい”と言います。検査してもらった方がいいと…。

長女の仕事はケアマネージャーなので、認知症の方達とは沢山接しています。
母も居なくなったところでいろいろと話し合いました。

今父は88歳、もうすぐ89歳です。
ここにきていろいろと検査をされ、またさらに薬が増えるとなると、本当に薬だけでお腹がいっぱいになってしまいます。
認知症検査は、以前硬膜下血腫の時にしたことがあります。
そばで見ていて、父が哀れでなりませんでした。
あのプライドの高い父が、あそこで怒らずに素直に検査を終わらせたのは、それこそ硬膜下血腫による認知障害があったからです。
今、認知症の疑いがあるからと再びあの検査をするのかと思うと、私自身が抵抗を感じてるまうのです。

明日は初めて週二回のデイケアの始まりです。
昼間、何故火曜日にもデイに行くのか散々私に聞いてきたのですが、今では全部納得して支度も済ませました。

父はデイケアではかなり緊張してくるようです。
気温も低くなり、血圧も不安定になりがちなこの頃です。
デイ宛に、手紙を書きました。
不安定になりつつある血圧のこと、最近度々飲んでいるらしいニトロペンのこと、認識が怪しいことなどなど…。
お返事を下さるときは、電話にして欲しいということまで書きました。

何はともあれ、何事もなく元気に帰って来て欲しいものです。。。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。