スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬老の日

シルバーウィークに入って、夫は朝早くから起きていろいろと立ち働いていました。
家庭菜園の土の消毒です。
夏いっぱい、ゴーヤや茄子にトマト、ブロッコリーと新鮮な野菜を味わいました。
“ありがとう”と感謝しながら、秋から冬にかけての土の消毒と苗の植え込みです。
家庭菜園は見ていても楽しいし、新鮮で美味しいし、何より家計を助けてくれます。
ゴーヤは毎日のように収穫が出来て、チャンプルーにするだけでなく、浅漬けやサラダにしたりですっかり我が家の定番食材になりました。
また来年楽しもうと思っています。

昨日の夕方から今日いっぱい、長女夫婦が孫を連れてお泊りでした。
昨日は朝からお風呂掃除や布団干しといろいろ忙しかったのですが、来て見ればあれよあれよと時間は過ぎ去ってしまうものですね。

今朝は両親と娘二人に孫を連れて、総勢6人と犬二匹でゾロゾロとお散歩でした。
婿殿と夫は、フルート(夫)とチェロ(婿殿)とでアンサンブルです。聞けば婿殿、レッスンに通って居るとの事で随分上達した感じです。
夕方4時過ぎに帰るまで、ワイワイガヤガヤで、地味だけどほのぼのと楽しい1日でした。
帰ってしまうとシィ~ンと静かで寂しいです。

今日は敬老の日ということで、事前に伯母達に贈り物をしてあったので、到着のお知らせとお礼の電話がありました。
みんな80歳を超えた老人ばかり。でも、とてもしっかりとした口調で、昔と変わらない元気な声が聞けました。言葉使いも声の張りも、十数年前とチットも変わりません。
みんな耳が遠いというのに、聞き返すこともなくしっかりと話は通じていました。補聴器をつけているのでしょう。
一番ヨボヨボしてしまったのは私の両親ではないでしょうか?

それでも曾孫が可愛いと、孫を取り囲んで嬉しそうです。
危ないので抱っこさせては上げられないのですが、食べてしまいそうなほどに顔を近づけて撫でています。
これから先、何回祝ってあげられるか分からないこの祝日ですが、少なくとも今日は嬉しそうに満面の笑みいっぱいの一日でした。
スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。