スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父と母の心の中

先日の一見以来、少々戸惑いを見せている最近の父です。
「オレって最近、頭おかしくないかい?」
と尋ねてきます。
「何ともないよ~、いつも通りなんじゃない?」
そんな会話がここ2日ほどで3回ありました。
デイで久しぶりに緊張した1日を過ごしたからだというと、その時は納得するのですが。

今日は父の散発をしました。
硬膜下血腫のオペ以来、8mmのバリカンで坊主にしていましたが、どう見ても父には似合わないので、今回はシザーで処理をしました。
家には2mm、6mm、8mmのバリカンと、プロの卵が使う準本格的なシザーが2本あります。
(実は全部、犬のために購入したものばかりですが)

久しぶりにすっきりとカットしたので、男前があがりました。本人も気に入ったようです。

土曜日は、久しぶりに私達夫婦で落語を聞きに行きました。
お昼に家を出て夕方には帰ってくるのですが、その間ゆっくり出来るのは公演時間内のみ。
直行直帰です。
今回はお昼前に出掛けたので、とうとう私たちは1日お昼抜きでした。
夕飯を少し早めに支度しましたが、お腹のすいたお出かけはやっぱり疲れます。
前夜の食事がカレーだったので、母に頼んで出掛けることが出来ませんでした。

本当は今でも母は、何でも作れるんだと思います。
先日なんか、親戚から送られた沢山のお野菜を、種分けしたついでにお漬物まで作ってしまったくらいですから。
私には思いも付かなかったことで、こんなに沢山のキュウリと茄子、どうやって料理しようと頭を抱えたものですが、年季の入った母は、そのうち1/3をさっさとお漬物にしたのでした。

そんな母が、どうして何も作らなくなったかは分かりませんが、恐らくは、面倒半分、私に任せたのだから口を出さない半分といったところでしょう。

今度お出かけの時は、何も言わずに全部お任せで出掛けてみようかしら?
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。