スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお散歩

“天使と悪魔のせめぎあい”では、私の日頃の思いを吐き出させていただきました。
こうした感情は常日頃からあって、定期的に悪魔が勝ったり天使が勝ったりします。
でも、たとえ悪魔が勝っているときでも、両親に対して口調を荒げたりすることはしません。
かえってそれが私のストレスを深める要因になっていたりするのでしょうけど、さすがに出来るものではありません。
それこそ、かろうじて天使が押し止めています。

自分の感情を吐き出すということは、まして文章にしてみるということは意外な効果があるもので、おかげで今日一日、私は穏やかでした。

家の犬二匹のうちの片方は、とても家族思いです。
自分達が楽しみにしている散歩でさえ、玄関に家族が居よううものなら、一緒に行かない限り決して出掛けようとはしないのです。感情的には何とも愛おしいものなのですが、こちらも散歩の時間をやっと作り出し、重い腰をあげてのことです。面倒なことになるのはごめんなのです。
出先ではともかく、行くならサッサと出掛けて欲しいのです。
それなのに、リードを引っ張り逆行するのではたまったものではありません。

今日は玄関先で植木に水をやっている母の姿がありました。
母を見つけた犬はもうそれだけでダメ。出掛けようとしません。
それでも行こうとする私に逆らって一向に動こうとしません。
しかたがないので、無反応なもう一匹の犬だけ連れて出掛けることにしました。

とは言っても、私ベッタリなもう一匹は、後から私を追いかけてくるのは決まっています。
曲がり角で暫く待ってみました。
すると、サンダルから靴に履き替えて、母がリードを引いてやってくるではないですか!
しょうがなく戻ることにしました。

そうです。今日のお散歩は、母と私と犬二匹での散歩となったのでした。
犬たちにとっては短い距離でしたが、母の歩調に合わせてゆっくり近所を一回りです。
ご近所さんとの挨拶や、のんびりと母と話をしながらの散歩も、まんざらではありません。

こういうのもたまにはいいものですね。
そんな気持ちになれたのも、今日一日、穏やかにすごせたからなのでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。