スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親のメガネ

金曜日に夫は、近所に住む実兄とともに故郷に帰ったのでした。
仙台では兄弟姉妹が集まり、楽しいひと時を過ごしたようです。つくづく私も一緒に行きたかったと思いました。私は仙台の親戚が大好きです。

一泊して土曜日の夕方には、ダンボール山盛り3つものお野菜に、帰る時についたという、まだ暖かいお餅と、タッパーに“ずんだ”をお土産に帰ってきました。
途中で買ったというすっごく美味しい桃も二箱。
とにかく物凄い量です!

丁度夕飯時に遊びに来た長女と孫にも、帰るときには沢山持たせました。大喜びです。
こんなに沢山お土産を頂いて、更に他の親戚からも沢山送ってもらったりで、本当に幸せだと思います。感謝しなくちゃいけませんね。

土曜日の昼間には、2週間ほど前に作った両親のメガネを受け取りに、両親と次女と4人でお出かけでした。
お天気が生憎の曇り空。今にも振り出してきそうなお天気だったので、最初は両親と私と3人で行く予定でしたが、急遽次女にも付き添ってもらうことになりました。
休日なので街が混み、アクシデントに遭わないようにするのは一苦労です。
高齢者は、後ろからちょっと押されただけでも転んでしまいます。

駐車場からメガネ屋さんまでは比較的楽に歩けるところですが、雨が降ったり、駐車場がなかなか入れなかったりしたら、面倒なことになりそうだったからです。

両親は遠近両用メガネと老眼鏡を2つづつお買い上げ。
紙袋に入れてもらって、とっても嬉しそうでした。
フレームの調整をしているときにも、鏡を見てご満悦です。
ざっと10歳は若返ったでしょうか?今流行の、フレームの小さい、とってもお洒落なメガネです。

帰宅早々、父は今まで途中だった本をずっと読んでいました。
母は2つのメガネを出したりしまったりしながら、手鏡でにらめっこ。
嬉しさがこちらまで伝わってきて、私まで幸せになりました。
スポンサーサイト

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。