スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭菜園

今年春からはじめた明るい農村ですが、かなり収穫があって嬉しい毎日です。
ただ、トマトは桃太郎(大玉で甘い)を植えたにも拘らず出来上がったのはプチトマト(爆)。
ま、最初だし、こんなもんでしょうと食してみればイチゴ?と思えるほどの完熟甘々トマトでした。
しかも、毎日2~3個づつ収穫でき、夕方、翌朝のトマト摘みが楽しみなこの頃です。

最近ゴーヤを2個収穫しました。今夜はゴーヤチャンプルゥにでもしようかしら?・・・っと豚肉がないので…またしても撃沈。

2009072815430000.jpg

suika2.jpg
写真は西瓜です。現在小さいのを含め4個ほど実をつけていて、右端にあるのは直系15Cmほどで一番育ったものです。
ところがこれがすでに食べごろではないか?と。。。
なんだ。これじゃ小玉西瓜にも負ける・・・またまた撃沈。
早めに摘み取って、次の実のために養分確保ということにしましょうか。。。

そういえば、先日親戚から沢山のジャガイモとたまねぎが送られてきました。
私はたまねぎは冷蔵庫で保管しています。このほうが調理の際目に沁みずに済むからです。
でも、一度にあんなに送られてきたんじゃ入りきらない。
じゃがいもだって芽がでちゃうし。。。
このジャガイモ、すぐに煮崩れてしまうので要注意だが激旨おジャガです。
暫くの間、たまねぎとジャガイモの料理が続きそう・・・。

ところで、たまねぎはゴ○ブリの大好物と最近知りました。
リフォームしてから一度も見ないゴ○ブリだけど、これをきっかけに出るようになったらどうしよう。。。
怖いですぅ。。。。
何てたって主婦2年生だし、ゴ○ブリと格闘できるほど、まだまだ逞しくありません。。。


ということで、父のこと。
今日はケアマネさんが、父のリハビリ施設のパンフレットを持ってきて下さいました。
7月からデイケアをやめてしまっているからです。
血圧も何となくよいようですし、そろそろリハビリの再開をしてもいいのでは?ということなのですが、当のご本人の返事は、いまひとつ芳しくありません。
夏の間は暑いのでというのが第一の理由ですが、涼しくなっても今度は寒くなるので…というのを理由に断り続けるでしょう。

そこまでしていやなのだったら、無理して通わせる必要もないように思えるのです。
介護に疲れたということもありません。大半は母がやっているし、父母二人して、お互いの欠けているところを補い合って生活しています。
ここで無理に施設に通わせても長くは続かないでしょうし、何より精神的な理由から血圧だって不安定になっていくでしょう。

とにかく、異常なほどに神経質で人見知りです。かっこつけて無理をして、血圧があがっていくのが手に取るように分かるのです。
父の人生です。不都合のない今は、父が一番良いと思う生活を送ってもらうのが一番のような気がするのです。
スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。