スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後処理

昨日は父の初七日でした。
前日から長女が泊まりにきて、朝家族で教会に。
ミサ後、食事をして解散でした。

毎日父の遺影を見ては、悔いばかり。
日記を見直しても、いかにダメな娘だったことか。
もっと細やかに父の様子を見てあげられなかったのか?
もっと勉強をして、病状を確認できなかったのか?
あのとき、入院させなければ、ひょっとしたらまだ生きていたのではないか?
まだまだあります。
考えているとキリがありません。

父の老いを日々見つめながら、私はそれを認めたくなかった。
私は元々ファザコン娘なのです。父がずっと大好きでした。
結婚するときは『父のような優しい人』というのが理想でしたから。

昔まだ小さかった頃、私はしょっちゅう熱を出しては学校を休んでいました。
ところが父が違う。38度近く熱を出しても、父はちゃんと仕事に出かけます。
どうしてそんな事が出来るの?と父に聞くと「お父ちゃんは大人だからだよ。○子も大人になったら頑張ればいい。今は子供だからちゃんと寝ているんだよ」とよく言っていたものです。
この言葉は、私がまだ仕事をしていた頃の大きな大きな支えでした。何日も続く徹夜仕事で、心身共に疲れきってしまった時、ふとこの言葉を思い出すのです。

今週からは、役所や銀行の手続きでハチャメチャです。
何にもしていないように思えたけど、生命保険から銀行の通帳から見てみると、いろんな事を考えて後々困らないようにきちんと済ませていたことが分かります。
父の歴史を垣間みる思いでした。

罪滅ぼしにはならないけれど、感謝の気持ちを込めて、丁寧にきちんと後処理をしなければなりません。
スポンサーサイト

テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。