スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空腹

最近の父は、とにかく空腹を訴えています。
お腹が空くと目が回ると言い、執拗に母を責め立てます。
まだご飯の時間まで2時間もあるというのに「何でもいいから、とにかく何か食べさせて!」と言います。

腎臓食になったころ、腹持ちの悪い食事だし量も食べないので本当に可哀想でした。
文句一つ言わず「しょっけはないけど美味しいよ」とまで言う時もあったほどです。
でも今は違います。
出されたものに文句ばかりを言い、ご飯やお味噌汁は熱くて食べられないと言い、冷まして出せば冷めてると言い、文句を言わないときは食べているときです。
時折「ハァ~~ッ!」と、これみよがしのため息をついて、お箸を荒々しくテーブルに置きます。
今の父にとって、楽しみと言えるものが果たしてあるのでしょうか?
最近の父との会話は、私や母への文句と、体の不調を訴えることだけになってしまいました。父と娘の会話というにしては、あまりにも貧弱で寂しい会話です。

此れ等から見ると、父はおっとりとボケるというより、自分の感情をコントロールできず、悪感情がつのってしまうパターンの認知症かもしれません。

かと思うと、家族以外のヘルパーさんや看護士さんには、満面の笑みで素直なのですが…。

看護士さんからは、一度物忘れ外来に行く事を薦められましたが、これはこれでどうしたものか…。
増える薬と通院と薬の管理。高齢。。。
母とてまるっきり健常というわけでもなく、やっぱりそれなりに認知度は落ちていると思います。理解力も落ちているし、今現在の状況を的確瞬時に見極める事は極めて困難です。
その都度、いろんなシチュエーションで私が説明してあげています。

はぁ~、、、両親揃って認知症ですかぃ?
これも私の運命なのでしょうね。

先の事を考えると暗くなるので、今と今日一日のことだけを考えるようにしています。
来週のスケジュールも両親優先で、友達と楽しくランチなんていうのは、一週間先なんて予定できません。
友人達も心得ていてくれて、朝のいきなりメールで即決ランチが殆ど。申し訳ないやら嬉しいやら。
そういう意味では、私はまだまだ恵まれているのでしょうね。


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
04 | 2010/05 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。