スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れたけど楽しい休日

今日は孫のお宮参り。
といっても我が家族は、長女の連れ合いやそのご実家含め全員がカトリックなので、神社ではなく教会に行ったのでした。
長女が結婚式をしたところで、祝福を下さった神父も同じ方にしていただき、孫の洗礼も恐らくこの神父にお願いすることになるでしょう。
その神父は娘が学生の時にお世話になった方で、とても優しい方で私たち家族皆ファンなのです。
(ところがそこはとても大きな教会で、事務の対応がとても不親切です。事務的で融通が利かず、電話をして腹立たしさを覚えない時がないほどです)

カトリックでは子供が生まれると、最初の儀式が洗礼です。幼児洗礼と言われているもので、お宮参りの感覚で洗礼を受けさせます。
日本の感覚で言うと洗礼なんて受けてしまったら、一生の宗教の刻印を押されてしまうような感覚がありますが、そんなに難しい問題ではありません。ごくごく自然に洗礼を受けさせます。
教会の都合もあるので今すぐとは行きませんが、年内には孫も洗礼となるでしょう。

教会で祝福をしてもらった後は、長女の連れ合いのご実家に招かれ、会食となりました。
向こうのご両親は、先日我が家に来られた時から一ヶ月も立たないのに孫が随分と大きくなっているのに驚いたり喜んだりで、終止笑いの絶えない和やかな会食でした。
とは言っても、夕方帰宅した時にはぐったりと疲れて。。。
孫が出来ると何やかにやと大変です。嬉しい事なので文句は言えませんけどね。

土曜日は次女と狂言を観に行ってきました。家事から離れ、次女と二人で観劇を楽しむなんて、なんて贅沢な事でしょう。
狂言はついつい吹き出してしまうような可笑しさがあり、歌舞伎に次いでここ数年ハマッております。娘も同時期に好きになり、一緒に出歩く機会が増えて、母親としても嬉しい限りです。
帰りには、娘の仕事のちょっとしたお祝いで、少し贅沢な夕飯をいただきました。
幸せそうな娘達の顔を見るのは、親としてこんなに幸せな事はありません。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

プロフィール

kawasemi

Author:kawasemi
父の看病をするようになってやっと一人前の大人になったような、天然炸裂、本当に暢気なkawasemiです。
父は2011年1月24日に亡くなり、今は母を見守りながら夫と3人暮らしです。
  
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
興味津々
無添加化粧品の美杏香 アフィリエイト・SEO対策
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。